YouTube 動画広告

メーカーと流通の新たな販促の形: アサヒビール社の事例より

2018年4月6日

メーカーが、自社商品の魅力を伝えつつ流通と協働して広告・販促活動を行う際に、デジタル広告を活用する動きが進んでいます。これまでも、新たな発想で流通との取組みを進めるメーカーの販促活動を紹介してきましたが、今回はアサヒビール株式会社(以下、アサヒビール社)と株式会社読売広告社(以下、読売広告社)が流通のプライベート商品とタイアップして YouTube を活用した事例を取り上げます。

[Google セミナーレポート] 採用戦略は企業ブランディングの領域に~キーワードは「ファン企業化」

2017年12月12日

人材採用は企業にとって、ビジネスの成功を左右する重要なファクターです。企業は採用にあたって、今必要なのはどんな人材なのかをしっかり検討する必要があります。その上で本当に欲しい人材を獲得するためには、どのようなアプローチが有効でしょうか。2017 年 10 月、主に企業の経営層を対象に開催された「Google と考える採用/企業ブランディング エグゼクティブ セミナー」をレポートします。

[Google セミナーレポート] 欲しい人材に直接訴求し、自社の「ファン」をつくる。先入観で企業を選ぶ求職者の行動を変える、新しい採用手法とは?

2017年11月7日

経営資源である人材の採用はすべての企業にとっての最優先課題のひとつです。欲しい人材に企業の存在と魅力を効率的に伝え、応募を獲得し、採用に結びつけるために必要なこととは。
Google は、2017 年 7 月に行われた HR EXPO に出展し、デジタルを活用した最新の人材採用ソリューションに関するセミナーを行いました。セミナーでは、YouTube 動画広告を使った、欲しい人材に効率的にアプローチするソリューションと事例を紹介しました。その内容をダイジェストでお届けします。

[Google セミナーレポート] デジタル時代の実店舗集客を成功に導くには ~ Google と考えるウェブを活用した店舗集客戦略と最新事例 ~

2017年10月31日

デジタル(オンライン)とリアル(オフライン)を連携させる O2O(Online to Offline)は、実店舗への集客施策として注目されています。今回は、Google が 2017 年 7 月 14 日、O2O をテーマに掲げて、小売や飲食業界向けに開催したセミナー「Google と考えるウェブを活用した店舗集客戦略と最新事例」の内容をお伝えします。

メーカーと流通の新たな販促の形: 味の素社の事例より

2017年8月8日

小売店は、メーカーにとって生活者に自社の商品を実際に手に取ってもらう必要不可欠な場です。店頭を盛り上げることの重要性は、販促活動だけでなく広告活動においてもかねてから認識されています。しかし、多種多様な情報が提供され、生活者が自分なりの判断基準で商品を選ぶ買物の現場である小売の最前線においては、ただ「誰もが知る会社の商品である」、「テレビ CM がたくさん放映されている」というだけでは、優先的な棚割りや目玉商品の取り扱いは必ずしも約束されません。

6 秒で気持ちをつかむ - バンパー広告

2017年8月1日

モバイルユーザーに対して、動画で効率的に幅広くリーチし、メッセージを届けることの重要性が増しています。今回は、比較的短時間でコンテンツを楽しむ傾向のあるモバイル経由の動画視聴者の特徴に合わせ、2016 年末に発表した 6 秒動画広告であるバンパー広告の事例を見ていきましょう。

[Google セミナーレポート] 本当に成果を上げるための動画広告とは?最新テクノロジーが実現する動画マーケティング

2017年7月14日

2017 年 4 月に「Google の最新技術で知る、新しい動画広告戦略」と題し、テレビ広告を実施している企業を対象に、デジタルを活用した動画広告セミナーを開催いたしました。消費者のデジタルシフトが言われる中、テレビとデジタルの組み合わせによって、ターゲットに対する最適なコミュニケーションを行っていくために必要なことは何か。成果を上げる動画クリエイティブのポイントや最新の動画ソリューションをご紹介したセミナーをレポートします。

データで見る 動画視聴のユーザー インサイトとは - ニールセン シニアアナリスト インタビュー

2017年7月5日

国内のスマートフォンの普及は進み、最新のデータではスマートフォンの利用者は 6,000 万人*1を超えました。それに伴い、スマートフォンからのオンライン動画の閲覧も増加しており、YouTube のスマートフォンからの月間利用者は 4,500 万人以上*2となっています。こうした変化を受け、動画ユーザーの環境や利用状況はどのようになっているのでしょうか。インターネット利用動向などの調査を行う ニールセン デジタル株式会社 セールス&アナリティクス シニアアナリスト 高木 史朗氏に、ニールセンの調査データをもとにお話を伺いました。

TV 広告素材から考える動画広告のインパクト最大化

2017年6月9日

生活者のメディア接触時間におけるオンライン比率が増加する昨今、企業によるオンライン動画広告の活用が重要な課題となってきました。TV 広告素材を活かしながら、オンライン動画視聴時の視聴態度やキャンペーンの目的に合わせて効果を最大化できるクリエイティブについて、 3 つの動画広告を例にとって考察します。

【adtech セミナー レポート】 ビジネスの課題解決をサポートする Google AdWords

2016年10月12日

グーグル株式会社は、9 月 20・21 日に東京国際フォーラムにて開催された、広告・マーケティング カンファレンス「アドテック東京」に出展しました。当日行われたセッションの中から、「YouTube 動画広告を使ったデジタル ブランディング」と「アプリで創り出す新たなビジネス - アプリ市場のポテンシャルと開拓に向けて - 」の内容をダイジェストでお伝えします。

「ブランド効果測定」:動画広告の成果を最大限に引き出すソリューション

2016年9月16日

ブランディングや認知拡大を目的としたプロモーションにおいて、効果を可視化・定量化することは、マーケティング課題の 1 つでした。これが理由で、「認知拡大のためのウェブ広告の利用に踏み出せない」「ブランディング施策の費用対効果に疑問がある」といった企業もあるのではないでしょうか。

そうした課題を解決するのが、Google の「YouTube 動画広告」と、その効果を測定する「ブランド効果測定」です。この 2 つを活用すれば、施策の結果を振り返りながら、着実に広告効果を高めていくことができます。

[Google セミナーレポート] Google と実現する O2O 戦略。デジタル広告を活用した店舗集客の最新事例

2016年9月6日

スマートフォンの普及によって、消費者の生活は大きく変化しました。30 年前、消費者が影響を受けるメディアのほとんどはテレビでした。しかし今では、テレビのほかに PC やスマートフォン、タブレットといったさまざまなデバイスで、動画や ウェブサイト、SNS などの多様なメディアに日々触れています。

こうした変化に企業側も対応していく必要がありますが、業界によってデジタルシフトへの取り組みはさまざまです。今回は、グーグル株式会社が 2016 年 8 月 4 日、小売り業界向けに開催した「Google と実現するデジタル広告を活用した店舗集客戦略(O2O)セミナー」について、その内容をダイジェストでお伝えします。

[Google セミナーレポート] YouTube 動画広告で実現した、メーカーと小売の連携による売上拡大事例

2016年9月2日

情報収集の主要手段としてインターネット検索が当たり前になった今、人々はアクションを起こす前に、まずスマホなどのデジタル デバイスで情報を集めます。何かほしいものがあると、スマホで調べてから店舗に行くという行動も一般的になりました。今やメーカーや小売業には、チラシや店頭 POP 、テレビ CM といった従来の方法だけでなく、消費者ニーズを捉えたデジタルでのマーケティング活動が求められています。

グーグル株式会社は、2016 年 8 月 4 日に YouTube Space Tokyo にて、消費財メーカー向けセミナー「Google と実現する店頭連動型デジタル広告と最新事例のご紹介」を開催しました。その内容をダイジェストでお伝えします。

[Google セミナーレポート] 採用したい学生に スマホ × YouTube でアプローチ。Google が提案する新しい採用戦略。

2016年8月1日

「思うように学生を集めることができない」 そんな企業の課題を、Google は「データ」と「テクノロジー」を駆使して、解決に導くことができます。

グーグル株式会社は 2016 年 7 月の HR EXPO に初出展し、来場者にまったく新しい人材採用活動への提案を行いました。また、特別講演では、グーグル株式会社 新規顧客開発本部本部長 廣田 達樹が「Google と考える人材採用戦略 〜検索データから紐解く、採用課題を解決するデジタル ソリューション〜」と題し、デジタル ネイティブ世代を自社に惹きつける方法をご紹介しました。その内容をダイジェストでお届けします。

大手消費財メーカーとの共同調査でわかった YouTube 動画広告のブランディング効果とは?

2015年5月13日

全世界で 10 億人以上の視聴者を誇る YouTube は世界最大級のオンライン動画サービスです。その動画再生前に表示できる動画広告には、2 つの種類があることをご存じでしょうか?

急成長する動画広告市場。マーケターが押さえておくべき活用メリットとは?

2014年11月27日

昨今、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末の普及で、インターネット動画を視聴する機会が増えています。それに伴って注目されているのがインターネットの動画広告です。今回は、動画広告の市場動向や具体的な活用メリットをご紹介します。