今年のテーマ:「100年先の未来」

あなたのワクワクする未来を見せてください。今回のテーマは「100 年先の未来」。たとえば「科学技術がさらに発展した未来都市」や「自然に満ちた街並み」など、“こうなっていたらいいな”と思う未来の姿や、現代とは全く違う未来の人たちの生活やファッション、乗り物などの様子、さらには、あったら嬉しい驚くような発明品など、100 年先の世界を自由にイメージして、ワクワクするような未来を描いてください。

参加資格

日本在住の満 18 歳以下の小中高生であれば、どなたでも参加できます。学校の先生の指導のもと、20 名以上 1 グループ(クラス、クラブ、部活動など) 単位での参加をお願いします。

※ 先生の指導のもとであれば、参加希望者のみの有志のグループでの参加も可能です。

※ クラス、クラブ、部活動などの人数が 20 名に満たない場合は、参加申込書に理由をご記入ください。

※ 病気療養など特別な事情により学校からの参加が困難な方に限り、個人での参加を受け付ける場合があります。詳しくは下記 Doodle 4 Google コンテスト事務局までお問い合わせください。

コンテスト部門

4 つの部門での最優秀作品を選びます。

さらに、その中から、グランプリ受賞作品を選びます。

応募の流れ

参加方法をご参照ください

締め切り

参加申請:2012 年 9 月 7 日(金) ※ 当日消印有効
作品応募:2012 年 9 月 28 日(金) ※ 当日消印有効

作品について

作品の大きさは A4 サイズ(210 mm × 297 mm)とします。用紙、画材の種類は問いませんが、布やリボンなどを貼った立体的な作品はお受けできませんのでご注意ください。
※ Adobe Photoshop 等 PC で作成された場合は、プリントアウトしたものをお送りください。
児童生徒 1 人につき、1 作品のみ応募可能です。e-mail や各種データでの作品応募はお受けできません。

著作物について

参加者は応募作品につき、主催社と協力会社が無料で使用、複製、修正することを許可するものとします。応募作品は返却されません。
※ 詳細は参加規約をご覧ください。

審査について

「小学校 1~3 年生部門」、「小学校 4~6 年生部門」、「中学生部門」、「高校生部門」の 4 部門に分け審査します。

  1. 特別審査委員と Google 社員による審査委員会が各地区、各部門で 2 点を選出。(合計 40 作品)
    全国 5 地区
    第 1 地区 北海道、青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県
    群馬県、栃木県、茨城県
    第 2 地区 埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県
    第 3 地区 山梨県、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、新潟県、長野県
    富山県、石川県、福井県
    第 4 地区 大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県
    第 5 地区 島根県、鳥取県、山口県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、高知県
    愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、宮崎県、大分県、沖縄県
  2. 各地区代表作品から、オンライン投票、特別審査員による審査委員会が、各部門の最優秀作品およびグランプリ受賞作品を選定します。発表は、選考、表彰イベント会場で行います。(各部門の代表作品の作者を表彰イベントにご招待します。)


* スケジュールは変更になる場合があります。

審査の基準

Google の決定する審査員と Google 従業員による審査委員会によって審査されます。

  1. 芸術的価値
  2. 創造性
  3. テーマの表現
  4. 作品説明の適切さ
  5. 本コンテストのルールを守っていること

賞品

選考、表彰イベント

2012年 12 月上旬に開催予定。詳細は決定し次第、本ページに掲載します。

協力

TOSS

お問い合わせ

Doodle 4 Google コンテスト事務局

Email: d4g-japan@google.com

* 本活動に関する個人情報は、運営上必要な、その他業務受託会社へ提供することがございます。