Google アカウントの セキュリティを強化

2 段階認証プロセスではパスワードと
携帯電話の両方でアカウントを保護します

必要な理由

あなたが考えている以上にパスワードを盗むことは簡単です

why-need-img-1

あなたが考えている以上にパスワードを盗むことは簡単です

次のようなよくある行為では、いずれもパスワードが盗まれる可能性があります。

  • 複数のサイトで同じパスワードを使用する
  • インターネットからソフトウェアをダウンロードする
  • メールの本文にあるリンクをクリックする

2 段階認証プロセスを使用すれば、パスワードが盗まれてもアカウントの不正使用を防止できます。

アカウントとその中のデータにアクセスできなくなったら大変です

パスワードが盗まれると、あなた自身がアカウントから締め出され、次のような問題が発生する可能性があります。

  • メール、連絡先、写真など、すべて見られてしまいます(削除されるかもしれません)
  • あなたを装って、連絡先に不要または有害なメールが送信されてしまいます
  • 乗っ取られたアカウントを使って、あなたの他のアカウント(銀行、ショッピングなど)のパスワードが再設定されてしまいます
why-need-img-2

仕組み

アカウントにログインするときの仕組みが少し異なります

how-works-img-1

アカウントにログインするときの仕組みが少し異なります

ログインをシンプルに

ログインする際に、以降は特定のパソコンで 2 段階認証プロセスを使用しないように設定できます。これ以降、そのパソコンでログインする際はパスワードの入力しか求められません。

それでもアカウントは安全です。他のパソコンからあなた(または別のユーザー)がアカウントにログインする場合は、2 段階認証プロセスが必要になるからです。

how-works-img-2

保護の仕組み

セキュリティをさらに強化

パスワード 2 段階認証プロセス

セキュリティをさらに強化

通常、アカウントの保護に使用されるセキュリティは 1 段階、つまりパスワードのみです。2 段階認証プロセスでは、パスワードが盗まれても、アカウントにアクセスするにはさらに携帯電話やセキュリティ キーが必要になります。

ログインするには自分が知っているものと持っているものが必要

2 段階認証プロセスでは、自分が知っているもの(パスワード)と持っているもの(携帯電話やセキュリティ キー)でアカウントを保護します。

how-protects-img-2
how-protects-img-2

あなただけのための確認コード

必要なときに自分のアカウント専用のコードが作成されます。確認コードを使用するよう設定した場合は、テキスト メッセージ、音声通話、モバイルアプリを介してお使いの携帯電話にコードが送信されます。それぞれのコードは一回しか使用できません。

携帯電話が利用できない場合のバックアップ オプションについて詳しくは、機能をご覧ください。