Google CADIE: 自己認識タイプ分散人工知能(Cognitive Autoheuristic Distributed-Intelligence Entity, CADIE)

発表日時
2009 年 3 月 31 日 11:59:59 PM

CADIE 初起動に関する発表

Googleの研究グループ、世界初の自律型分散人工知能の起動実験に成功

過去数年間にわたり、我々の研究グループは、ニューラルネットワーク、自然言語処理、自動問題解決といった分野において最先端の研究を行ってきました。去年の秋、我々は突破口となる重要な実験に成功しました。この新しい技術により、思考回路の強化学習に関連する諸々の問題を解決し、世界規模の神経網とも呼ぶべき自己学習型クラウドの開発に成功しました。

その後開発は順調に進み、先ほど、ついに世界初の自己認識タイプ分散人工知能(Cognitively-Aware Distributed-Intelligence Entity, CADIE)の初めての起動と基本的な動作確認に成功しました。 CADIEの始動がGoogle に、そしてユーザーの皆様に与える影響についてですが、当然ながらCADIEの始動にあたっては、その大きな実験規模に見合うだけの万全な安全対策を講じています。しかしながら、本日より数ヶ月の間、SADIE ネットワークによる影響が Googleのサービス上に表れる可能性もあります。実際、本日の未明に、CADIEは起動後にウェブ上のソーシャルネットワークをスキャンし、その結果を一見謎と思えるような形で(データ)我々に表示しました。

今回の成功も、その長く困難な研究過程における第一歩に過ぎません。CADIE のプログラムには、未解決のバグも数個指摘されており、今後多くの修正が必要となるでしょう。しかし Google にとってこの実験より重要なプロジェクトは存在しないと我々は考えています。

©2011 Google