プログラムに申し込む

効率とスピードの向上を実現しましょう。プログラムに参加すると、Google の提供する次のような質の高いサービスやサポートを利用できるようになります。

  • Google Apps for Nonprofits: Google Apps のビジネス向けサービスの無償版。Gmail、Google ドライブ、Google カレンダーなど。
  • Google Ad Grants: キーワード ターゲティングを利用して Google でウェブサイトを宣伝できる、無料の AdWords 広告。
  • YouTube Nonprofit Program: YouTube の Call-to-Action オーバーレイや YouTube キャンペーン機能など。

準備が整ったら...

Google for Nonprofits に申し込む

Google for Nonprofits の申し込み方法:

資格
1

利用資格を確認する

申し込む
2

プログラムに申し込む

登録する
3

承認されたら、特定の Google サービスに登録する

学ぶ
4

サービスのチュートリアルを開始する

Google for Nonprofits の利用資格

次の要件を満たしていることを確認してください。

  1. Google では、TechSoup と連携して Google サービスへのアクセスを提供しています。Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムに参加する団体は、以下の要件を満たしている必要があります。
    • TechSoup のローカル パートナーで有効なアカウントを持っている(現在、TechSoup のメンバーでない場合は、こちらからご登録ください)。
    • こちらの記載内容に沿って登録され承認されている慈善団体または非営利団体であること。
    • 申し込みに必要となる条件(不当差別や、寄付の受領および使用について等)に同意している。
  2. 以下の団体は、Google for Nonprofits にはご参加いただけません。
    • 政府の事業体および機関
    • 病院、健康管理団体
    • 学校、保育所、学術機関、大学(ただし、教育団体の慈善事業部門は可)。Google の教育機関向けプログラムについて詳しくは、Google in Education をご覧ください。
  3. Google は、理由や時期を問わず、団体の申し込みまたは参加を許可または拒否する権利を有します。また、この参加資格ガイドラインへの補足や修正をいつでも行う権利を有します。参加団体の選出は Google 単独の裁量によって行い、外部審査は行わないものとします。

利用資格に関する重要事項:

現在、Google for Nonprofits はこちらの国を拠点とする団体のみを対象としています。

その他の国を拠点とする団体については、Google の非営利団体向けの国別のプログラムをご覧ください。