スポンサーシップ

Google には、価値あるイベントやプロジェクトへのスポンサーシップ依頼が毎日多数寄せられます。残念ながら、Google Brand Permissions ではスポンサーシップの審査と承認を行っておりません。Google とお取り引きがある場合は、Google の担当者を通じてスポンサーシップを申請してください。

Google Brand Permissions では、Google の担当者を通じて既にスポンサーシップの承認を受けているイベントまたはプロジェクトを対象に、コミュニケーション資材での Google ブランド使用の審査、承認を行っています。原則として、Google がスポンサーとなっているイベントでは Google ロゴをお使いいただけません。Google が関わっているイベントの関係者の方は、Google の担当者に連絡し、このポリシーの例外として Google ロゴの使用許諾を申請してください。

Google との関連性や提携を示唆したり、Google が助成または支援しているような印象を与えたり、ウェブサイトの記事を Google または Google の従業員が執筆している、あるいは掲載されている意見や見解が Google または Google の従業員のものであると思わせるような Google ブランド表示は避けてください。

非営利目的での使用:

501(c)(3) に該当する団体の場合は Google Grants プログラムをご利用いただけます。Google Grants は、所定の条件を満たす非営利団体が AdWords 広告を無料で利用できるプログラムです。Google Grants プログラムについて詳しくは、こちらをご覧ください。

お探しの情報がない場合は、こちらのフォームからお問い合わせください。