ブログ

”ユニバーサル アプリ キャンペーンを通して、効率的に、より多くの方々にものづくりの魅力を伝えることができました” - 株式会社クリーマ

2016年7月13日

創作活動に取り組む全国のクリエイターと生活者が、オンライン上で作品を直接売買できる、日本最大級のハンドメイド マーケットプレイス「Creema」を運営する同社では、ユニバーサル アプリ キャンペーンを活用することで、ものづくりの魅力を多くのユーザーに広めることができ、流通総額は前年比で約 450% と、順調に成長を続けています。

世界中のユーザーの心を掴む「CocoPPa」- 戦略的マーケットの決定と収益化の秘訣

2015年7月10日

スマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ「 CocoPPa 」。スタート当初から日本語に加えて英語・中国語・韓国語でアプリを提供し、今では世界中のユーザーにリーチするため、10 か国語以上に対応しています。3,800 万ダウンロードを達成し、海外からのダウンロードが 85% を占めるまでに至ったお話を伺いました。

アプリを使い続けてもらうには? 〜ユーザー エンゲージメントの重要性とその最新手法

2015年6月18日

アプリのリリース直後はダウンロード数や DAU が順調であっても、その後の継続利用率が低くなってしまうという経験はありませんか?今回の記事では、2015 年 2 月に開催されたモバイルアプリ事業者向けイベント「Google for モバイルアプリ 〜 Google と切り開くアプリビジネスの未来」のセッションの中から、ユーザー エンゲージメントを高め、アプリの利用率を高めるためのヒントや最新手法をご紹介します。

1 年にわたるモバイルアプリ広告戦略で、トレンドマイクロが継続的なコンバージョン拡大と獲得単価の大幅削減に成功

2015年5月29日

コンピュータ及びインターネット用セキュリティ関連製品・サービスの開発・販売をグローバルに展開するトレンドマイクロ株式会社は、従来の PC 向けサービスに留まらず、利用者数が急増しているスマートフォン・タブレット向け総合セキュリティアプリ「ウイルスバスター モバイル」を開発し、日本国内における普及率の向上を目指しています。

この事例では、Google ディスプレイ ネットワーク(GDN)のモバイルアプリ面の広告において、コンバージョン オプティマイザーとユーザー ターゲティングを戦略的に導入し、アプリ ダウンロード促進の長期的成功を収めた取り組みをご紹介します。

世界で大ヒットを記録するアプリ「ようとん場」開発者が語る海外展開成功の秘訣とは?

2015年4月30日

養豚場のオーナーとして豚を育成するゲームアプリ「ようとん場」は、日本での成功後、北米やアジアにも積極的に進出。特に台湾・香港・マカオでは、Google Play と App Store の無料ゲーム ランキングで 1 位を獲得するなど、世界的なヒットを記録しています。

YouTube TrueView とテレビ CM を活用した戦略的なプロモーションで 300 万ダウンロードを達成。CPI も 200 円以下を実現。

2015年4月17日

755(ナナゴーゴー)は、著名人や人気アーティストのトークに対して自由に閲覧・コメントができる新世代トークアプリ。2014 年 2 月にサービスインして以来、20 代を中心とした若年層に人気を集めています。

本アプリを運営する株式会社 7gogo は、ユーザー数の拡大を目指し、YouTube TrueView* とテレビ CM を活用した認知向上施策を実施。プロモーション開始からわずか 1 か月で 300 万ダウンロードを獲得することに成功しました。

*モバイルアプリ プロモーション用 TrueView 動画広告

「Google for モバイルアプリ」イベントのセッション動画を公開

2015年4月2日

2/25 (水)、大盛況のうちに幕を閉じたモバイルアプリ事業者様向けイベント「Google for モバイルアプリ 〜 Google と切り開くアプリビジネスの未来」。本イベントの基調講演およびブレイクアウト セッションの収録動画を YouTube で公開しました。ぜひご覧いただき、今後の貴社のアプリビジネスにお役立てください。

インタースティシャル広告の活用で広告収益を 300% UPさせた育成系アプリ「生きろ!マンボウ!」

2015年3月27日

株式会社 SELECT BUTTON の「生きろ!マンボウ!」は、全世界で 400 万ダウンロードを記録する人気育成ゲーム。AdMob のインタースティシャル広告(全画面)の導入で、広告からの収益を 300% UP させることに成功しました。

【イベント レポート】Google がモバイルアプリの未来を語るイベント「Google for モバイルアプリ」を開催

2015年3月13日

2015年2月25日、Google は六本木アカデミーヒルズでモバイルアプリ事業者を対象としたイベント「Google for モバイル アプリ」を開催しました。イベントでは「デザイン」「デベロップ」「ディストリビューション」の3つのテーマに沿って、基調講演と 15 のブレイクアウト セッションを実施。Google が考えるモバイルアプリの未来や今後のアプリビジネスで必要なエッセンスについてお伝えしました。

当日、会場には600名を超えるモバイルアプリ事業者様にご来場いただき、現在のモバイルアプリ市場の勢いを象徴するような熱気あふれるイベントとなりました。

東京ゲームショウ 2014 基調講演 : Gaming Everywhere

2014年11月28日

2014 年 9 月に幕張メッセで開催された東京ゲームショウ 2014 。当日イベントステージの基調講演では、弊社ヴァイスプレジデントの Chris Yerga (クリス・ヤーガ)が“ Googleが切り開く新しいゲームの世界”というテーマで、時代の変遷に伴うゲーム環境の変化とそれによって生まれるビジネスチャンスについて語りました。

アプリ市場のグローバル化で求められる戦略的プロモーション

2014年11月28日

スマートフォンの普及や Google Play・AppStore などのプラットフォームのグローバル化に伴い、アプリ市場は毎年拡大を続けています。海外のアプリが日本で人気を博したり、日本のアプリが海外で収益を上げたりするなど、その市場はボーダレスになっています。このような状況下でアプリを多くのユーザーに知ってもらうためには、アプリのプロモーションが重要です。ここでは、さまざまな調査データをもとに、アプリ市場の現状とアプリをプロモーションするための方法についてご説明します。

データで見る世界のモバイル アプリ市場

2014年11月28日

モバイル アプリの市場規模が最も大きい国はどこかご存知ですか?モバイル アプリ市場の分析を行う App Annie 社の調査によると、2013 年 10 月時点の日本のアプリ収益 (Google Play と iOSの合算) は前年比 3.3 倍と急成長し、米国を上回り世界一となりました。