ブログ

インタースティシャル広告の活用で広告収益を 300% UPさせた育成系アプリ「生きろ!マンボウ!」

2015年3月27日

株式会社 SELECT BUTTON の「生きろ!マンボウ!」は、全世界で 400 万ダウンロードを記録する人気育成ゲーム。AdMob のインタースティシャル広告(全画面)の導入で、広告からの収益を 300% UP させることに成功しました。

通常のバナー広告より 300% 高い eCPM を獲得

ユーザー体験を損なうことなく、効率的に収益化を実現する方法を探していた同社。ユーザーのプレイ画面への影響が少なく、全画面表示で訴求力の高い AdMob のインタースティシャル広告の導入を決定。その結果、通常のバナー広告と比べ 300% 高い eCPM を獲得することに成功しました。また、表示場所を工夫することでアクティブ ユーザーの継続率も維持することができました。

今回の取り組みについて、具体的な成果や感想を同社のディレクター中畑様にお聞きしました。
詳しい内容はこちら>>>