Google Earth Outreach

活動の成果を地図で表しましょう。

活動の成果を地図で表しましょう。

カスタム マップやグローバルな位置情報データを活用すれば、活動を鮮明に伝えることができます。

非営利団体向けの Google Maps Platform クレジットをご利用ください。
機密性の高い位置情報は非公開にすることもできます。

Google Maps Platform を使用すれば、コミュニティや支援者に対して、使用制限付き Google マップで位置情報を表示することができます。

コンテンツへのアクセスを増やしましょう。

一般公開のウェブサイトであれば、最大 100 万の Maps API クレジットを無料でご利用いただけます。

無料でご利用いただける Google の地図作成ツールが増えました。
シンプルな地図をサイトで公開できます。

Google マイマップの共同編集機能は無料で使用でき、簡単にカスタムマップを作成したり共有したりできます。

活動の成果を共有しましょう。

Open Data Kit を使って現地のデータを集め、Google マップで視覚的に表示すれば、活動の内容を生き生きと伝えることができます。

地域の人々の支援を得ましょう。

現地のさまざま角度の画像を集めて Google ストリートビューで公開すれば、活動の内容を世界中の人々に伝えることができます。

視覚的に示せば、多くを語る必要はありません。

Google Earth と Google Maps Platform を使用すれば、データを視覚的にわかりやすく表示して、活動の効果を確認したり共有したりできます。

ご利用を開始するには:
1
Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムにお申し込みください。
2
登録に必要なものをご確認ください。

非営利団体として承認されると、Google Maps Platform のクレジットにお申し込みいただけます。このサービスについて詳しくはこちらをご覧ください。なお、お申し込みに際しては以下の準備が必要になります。

既存の Google Maps Platform の実装

Google Maps Platform をすでに利用しているデベロッパーの方には、以下のものをお送りいただく必要があります。

  • API キーと Google Developer Console のアカウント
  • 手持ちの地図のスクリーンショット
  • 一般公開または限定公開のウェブサイト向けに Google Maps Platform のクレジットが必要な理由

Google Maps Platform のご利用を開始するには、こちらでブラウザのキーを有効にしてください。

詳細

Google Maps Platform アカウントについてご不明な点がある場合、登録がお済みであれば、Google Cloud Platform Console で回答やサポートについてご確認いただけます。

注目のストーリー
もっと見る