デジタル マーケティング トレンド

文脈を活用して、モバイル ユーザーにメッセージを「届ける」ために

2018年2月22日

モバイルの時代になり、ユーザーの状況に応じたアプローチが可能になりました。それぞれのユーザーに最適化したメッセージを届けるために役立つのが、場所や時間などの文脈です。

適切なモバイル広告は大きな成果を生み出します。 もちろん基本的な戦略は必要です。たとえば、小さな画面に対応したクリエイティブ、App Store や Play ストアの掲載情報の最適化、適切なトラッキング設定、目標をアプリのインストールからエンゲージメントに変えるなどの対策です。 われわれは、これらの対策をすべて施したうえで、さらにモバイル広告の成果を高める方法があるのではと考えました。

今、アプリ プロモーションを成功させるために本当に必要なこととは ~ Google 担当者インタビュー

2017年11月30日

スマートフォン ユーザーにとって、今やなくてはならないものとなったアプリ。一方でユーザーがスマートフォンにインストールしているアプリは平均 36 というデータ*もあり、アプリ事業者にとって、ユーザーにアプリをインストールしてもらい、かつ使い続けてもらうための競争は激化しています。そんな中、勝てるアプリプロモーションに必要なこととは何なのでしょうか。グーグル モバイルアプリソリューション アジア太平洋地域 日本統括部長 有木剛にアプリ プロモーションの課題と施策について聞きました。

6 秒で気持ちをつかむ - バンパー広告

2017年8月1日

モバイルユーザーに対して、動画で効率的に幅広くリーチし、メッセージを届けることの重要性が増しています。今回は、比較的短時間でコンテンツを楽しむ傾向のあるモバイル経由の動画視聴者の特徴に合わせ、2016 年末に発表した 6 秒動画広告であるバンパー広告の事例を見ていきましょう。

[Google セミナーレポート] 本当に成果を上げるための動画広告とは?最新テクノロジーが実現する動画マーケティング

2017年7月14日

2017 年 4 月に「Google の最新技術で知る、新しい動画広告戦略」と題し、テレビ広告を実施している企業を対象に、デジタルを活用した動画広告セミナーを開催いたしました。消費者のデジタルシフトが言われる中、テレビとデジタルの組み合わせによって、ターゲットに対する最適なコミュニケーションを行っていくために必要なことは何か。成果を上げる動画クリエイティブのポイントや最新の動画ソリューションをご紹介したセミナーをレポートします。

データで見る 動画視聴のユーザー インサイトとは - ニールセン シニアアナリスト インタビュー

2017年7月5日

国内のスマートフォンの普及は進み、最新のデータではスマートフォンの利用者は 6,000 万人*1を超えました。それに伴い、スマートフォンからのオンライン動画の閲覧も増加しており、YouTube のスマートフォンからの月間利用者は 4,500 万人以上*2となっています。こうした変化を受け、動画ユーザーの環境や利用状況はどのようになっているのでしょうか。インターネット利用動向などの調査を行う ニールセン デジタル株式会社 セールス&アナリティクス シニアアナリスト 高木 史朗氏に、ニールセンの調査データをもとにお話を伺いました。

新たな動画トレンド - 日本のレシピ動画の今

2017年4月21日

音楽、映画、オリンピック関連、個性的な YouTuber などが注目を集めた 2016 年の動画トレンドに、新たに加わった兆候の 1 つが料理やお菓子などの作り方を紹介した「レシピ動画」です。Google データを参照しながら、「レシピ動画」普及の背景や生活者の行動に与える影響、さらにはマーケティングにおける活用例などを見ていきましょう。

モバイル検索広告におけるブランディング効果

2017年4月14日

マイクロモーメントの醸成におけるモバイル広告の重要性を考慮した次に把握すべきは、モバイル検索広告は、ブランド認知や好意度、購入意向などに対してどの程度影響をおよぼすかということです。モバイル広告とブランディング効果の関係を、「ゼスプリキウイ」と「明治ブルガリアヨーグルト」の検証結果から掘り下げてみました。

検索データから見るインバウンド旅行トレンド

2017年4月7日

2011 年から年率平均約 30% で増加する訪日外国人。2016 年度は前期比 22% 増の約 2,200 万人となりました。近年はリピーターも増え、特に東アジア諸国からの旅行者が多くを占めています。2020 年のオリンピックまでさらなる増加傾向が見込まれていますが、昨年は訪日旅行者による爆買いは一段落し、消費の落ち込みも指摘されました。訪日外国人は日本に何を求め、何を楽しみ、その情報をどのように収集しているのでしょうか。Google の検索データから見えてくるトレンドをご紹介します。

マイクロモーメントにおいて、なぜモバイル広告が重要なのか?

2017年4月3日

人々が「何かをしたい」と思い、反射的に目の前にあるデバイスで調べる、買うといった行動に出る瞬間をマイクロモーメントといいます。このマイクロモーメントを活かし、ビジネス機会につなげるためには、マーケティングの打ち手としてのモバイル広告が極めて重要です。この実態を分析することで、マイクロモーメントが発生するメカニズムを明らかにし、モバイル広告の価値について考察します。

検索データから見る映画トレンド

2017年3月24日

2 月 26 日に、ハリウッドで 2017 年アカデミー賞の授賞式が行われました。昨年大ヒットしたアニメ映画『君の名は』は惜しくもアカデミー賞候補入りを逃しましたが、日本からはスタジオジブリの『レッドタートル ある島の物語』が選出されています。また昨年は、『君の名は』以外にも『シン・ゴジラ』など話題作がいくつも公開され、興行的にも大成功をおさめました。これらの映画人気が、どのように生活者の検索行動に現れるのか見ていきます。

業界別デジタル マーケティングのトレンド 【官公庁編】

2016年11月11日

日本は今、世界の観光需要を取り込み、地域活性化・雇用機会の増大を図る「観光立国」実現に向けて取り組んでいます。さらに地方の人口減少に歯止めをかけて国全体の活力を高める「地方創生」も大きな課題です。日本の成長戦略に対して、デジタル マーケティングが貢献できることはなんでしょうか。

今回は、グーグル株式会社 広告営業本部 観光立国推進部長の陳内 裕樹に、地方自治体での成功事例を通じた、官公庁におけるデジタル マーケティングのトレンドを聞きました。

【adtech セミナー レポート】 ビジネスの課題解決をサポートする Google AdWords

2016年10月12日

グーグル株式会社は、9 月 20・21 日に東京国際フォーラムにて開催された、広告・マーケティング カンファレンス「アドテック東京」に出展しました。当日行われたセッションの中から、「YouTube 動画広告を使ったデジタル ブランディング」と「アプリで創り出す新たなビジネス - アプリ市場のポテンシャルと開拓に向けて - 」の内容をダイジェストでお伝えします。

業界別デジタル マーケティングのトレンド【消費財メーカー編】

2016年9月30日

Google には、企業の経営者やマーケティング部門に対して、マーケティングの戦略から一緒に考え、デジタル マーケティング導入のコンサルティングを行う専門チームがあります。チームの各担当が専門業界を持っており、お客様の業界状況を理解した上で適切なソリューションを提供しています。

今回は、主に消費財メーカーを担当する マネージャーの若林 峻に、消費財メーカーのマーケティング課題やトレンドについて話を聞きました。

日本のオンライン広告費が初の 1 兆円超え、今後の広告市場の展望は?

2015年6月18日

従来のマスメディアを使った広告に代わり、オンライン広告が大きな伸びを見せています。モバイル端末の普及や動画広告などの浸透によって、日本の広告市場はどのように変化しているのでしょうか。そして、オンライン広告は今後どのように成長すると考えられているのでしょうか。日本のオンライン広告市場の現状と、今後の予測に関するデータをご紹介します。