Recruiting with AdWords

Google のテクノロジーを活用した新しい採用ソリューション

YouTube 動画 × スマホで魅力を伝える、新しい採用戦略

YouTube 動画 × スマホで魅力を伝える、新しい採用戦略

YouTube の動画広告を使えば、多くの求職者のスマホにリーチし、母集団形成から動機形成まで行うことができます。

  • YouTube は世界最大級の動画プラットフォームで、国内モバイルユーザーの約 7 割にリーチできます。
    Source : comScore Video Metrix
  • デモグラ属性、興味・関心、エリアなどでターゲットを絞ることができるため、効率的なアプローチが可能です。
  • 動画ならではの直感的な表現で貴社の魅力を深く伝え、求職者の行動を促すことができます。

なぜ YouTube 動画 × スマホなのか

  • Point 1

    求職者へのリーチにはスマホが必須

    スマホは求職者が最も活用しているツールです。スマホの一日あたりの起動回数は約 150 回、1 回あたりの起動時間は約 1 分 11 秒と非常に短時間で多頻度に利用していることがわかっています。スマホを多用する求職者に対しては、短い時間で貴社の魅力を伝えることが必要です。

    求職者へのリーチにはスマホが必須
    Source:
    Kleiner Perkins Caufield & Byers, 2013 Internet Trends report
    Flurry Analytics, Comscore, Q4 2014
  • Point 2

    短時間で貴社の魅力を伝えるには動画が有効

    動画 1 分間の情報量は、ウェブサイト 3,600 ページに相当すると言われています。そのため、動画なら短時間で貴社の魅力をよりリアルに印象深く伝えることが可能です。 特に若年層においては、96%※1 が週 1 回以上動画を閲覧するという調査もあり、インターネットでの動画視聴が一般化していることが伺えます。

    短時間で貴社の魅力を伝えるには動画が有効
    1 分間の動画の情報量は、ウェブサイト 3,600 ページ分に相当※2
    ※1 Source:
    Google Consumer Surveys 2015/11/09-2015/11/13 [対象] 全国の男女 18 歳〜25 歳(n=506)
    ※2 Source:
    Forrester Research, Inc.
  • Point 3

    YouTube 動画が求職者の次のアクションを促す

    YouTube 動画広告は、動画ならではの直感的な表現で貴社の魅力を深く伝えることができるため、興味・関心を向上させ、結果として貴社名での検索を促すことが可能です。 企業名で検索して採用サイトに訪れた人は、一般検索と比べ 4 倍以上も応募率が高いというデータもあり、YouTube 動画広告は採用における母集団の拡大や動機形成に有効です。

    検索キーワード別の応募率

    YouTube 動画が求職者の次のアクションを促す
    Source:
    Google 社内調査 2016/5

Google のさまざまな広告ソリューションが、
貴社の採用活動をサポート

求職者は就職・転職活動を行う際、検索やソーシャルメディア閲覧、動画視聴など、インターネット上でさまざまな行動をします。
インターネットユーザーの 9 割にアプローチができ、検索連動型広告、ディスプレイネットワーク、YouTube 動画広告といった豊富なメニューを取り揃える Google AdWords なら、幅広いタッチポイントで母集団形成、動機形成が実現できます。

Google の広告ソリューションを詳しく見る

Google のさまざまな広告ソリューションが
検索連動型広告
ディスプレイ
ネットワーク広告
YouTube 動画広告

貴社の採用課題をお聞かせください。

Google の人材業界専門チームが貴社の採用課題に対し、最適なソリューションをご提案いたします。
新たな採用活動へ、そして新たな成功へ、Google とともに次の一歩を踏み出しませんか。
貴社の採用課題をお聞かせください。

ご相談窓口

まずは貴社の課題や要望を Google までお聞かせください。
以下のご相談フォーム、お電話、eメールからお問い合わせいただけます。

電話 0120-964-889 ※受付時間 10 時~17 時 (土日祝日除く)