きみの想いとサイエンスで、東北から世界を変えていこう。

「Google サイエンスフェア in 東北 」 は、岩手県、宮城県、福島県内の高校生、高等専門学校の 1 〜 3 年生を対象とした、 科学・テクノロジーを楽しみながら高校生たちが自由な発想で世界を変えるアイデアにチャレンジするプロジェクトです。 このプロジェクトを通じて、地球の未来を変えていくようなアイデアが生まれ、 育っていくことを願っています。

あなたが解決したいと思っている問題に対して、科学的なアプローチで研究・開発を進め、解決の糸口を見つける道筋をつくっていくことを目的としています。

また、「Google サイエンスフェア in 東北 」では、東北大学のボランティアの学生さんがメンターとして高校生の研究チームをサポートします。メンターのサポートにより、新たな気づきを得られたり、科学的なアプローチ・考え方についての知識がより深まります。

「Google サイエンスフェア in 東北」に参加して、あなたの可能性を広げませんか?
みなさんの応募をお待ちしています。
野口英世

きみのアイデアが 未来を面白くする。

プロジェクトの流れ

1

エントリーする

解決したいと思う課題を見つけたら、個人またはチームでエントリーします。
2

研究プランをたてる

担当のメンターと出会い、研究プランの詳細を話し合います。
3

研究をすすめる

メンターと定期的に相談しながら、研究を進めます。中間レビューも行います(予定)。
4

発表する

参加者が集まって、研究成果を発表します。

パートナー

東北大学

協力

日本科学未来館
イー・モバイル

後援

岩手県教育委員会
宮城県教育委員会
福島県教育委員会