The Fred Hollows Foundation

Ad Grants と有料の AdWords を使ってオンライン キャンペーンの影響を拡大した Fred Hollows Foundation

マーケティング目標

  • 眼疾患の認知度を高める
  • ウェブサイトへのトラフィックを増やす
  • 寄付を増やす

成功指標

87,000

ウェブサイトのクリック数

2,000 以上

コンバージョン数

概要

所在地: オーストラリア www.hollows.org.au

使命

Fred Hollows Foundation は、回避可能な視覚障害を撲滅すること、先住民の保健環境を改善することを使命とし、オーストラリアを本拠として活動している団体です。全世界では、2 億人以上の人々が失明または視覚障害に苦しんでいますが、その多くは簡単な治療によって視力を回復できると言われています。しかし、ほとんどの人は質の高い支援を受けられる状況にはありません。Fred Hollows Foundation では、視覚障害のさまざまな原因に対処できる包括的な治療を提供し、何百万もの人々の生活の質を改善しています。

マーケティング目標

Fred Hollows Foundation では、活動を進めていくうえでの重要な目標として、目の健康に関する人々の認識を高めたいと考えました。Ad Grants アカウントと有料の AdWords アカウントを使って、認知度の向上、ウェブサイトのトラフィックやチャリティー イベントの参加者の増加、オンラインでの寄付の増加を目指しました。

プロセス

Fred Hollows Foundation は、有料の AdWords アカウントも利用して Ad Grants アカウントを補完することで、オンライン マーケティングの影響を最大化しました。デジタル マーケティングを担当した代理店 Loves Data は、競争率があまり高くないキーワードには Ad Grants からクリック単価 2 ドルで入札し、より一般的で使用頻度の高いキーワードには有料の AdWords アカウントで単価を上げて入札しました。有料の AdWords アカウントを使うことで、Grantee では利用できないリマーケティングや Google ディスプレイ ネットワークなどの機能も活用できるようになります。リマーケティングを使用すると、団体のウェブサイトを訪れたことのあるユーザーに、重要なマーケティング キャンペーンを実施するタイミングであらためてリーチできます。また、両方の AdWords アカウントで使用頻度の高いキーワードを調べ、それに基づいてウェブサイトのコンテンツを更新することで関連性を高く維持しています。

Google Ad Grants の効果

2013 年度には、Google Ad Grants アカウントの広告はオンライン寄付のうちの 15% 近くの獲得に寄与し、450 万件以上の目の手術、治療、手当てを行うための資金の調達に貢献しました。Ad Grants アカウントは、12 か月間で 87,000 回以上のクリック数と 2,000 件を超えるコンバージョンをもたらすだけでなく、キャンペーン構造や広告コピーを変えたらどうなるかをテストするプラットフォームの役割も果たしています。Ad Grants アカウントで得たデータを分析し、その成果を有料の AdWords アカウントに応用するという戦略が原動力になり、2013 年には Australian Charity of the Year を受賞することができました。

"アカウントを積極的に管理し、Ad Grants と有料の AdWords の両方を利用したことで、Ad Grants アカウントだけの場合に比べ 5 倍の成果を達成することができました。"
Loves Data、デジタル アカウント責任者、アッシュリン・ウォレス氏