注目コンテンツ

Google、デジタル マーケティング分析の Magic Quadrant でリーダーに認定

2015 年、Google は Gartner のデジタル マーケティング分析分野の Magic Quadrant でリーダーに認定されました。

2015 年に Google がリーダーに認定された理由。

Gartner は 2015 年 9 月に、デジタル マーケティング分析分野で初の「Magic Quadrant」を発表。製品やサービス、発展性、ユーザー体験、運用状況に基づいて各ベンダーの職務遂行能力を評価しました。このレポートでは市場の理解度、市場戦略、製品戦略、革新性を基準に各社のビジョンの完全性も評価しています。Google のビジョンの完全性は 12 社で最も評価が高く、その他のカテゴリも含めた総合的な評価でリーダーに認定されました。

免責条項: Gartner は、リサーチの発行物に掲載されている特定のベンダー、製品、サービスを推奨するものではありません。また、最高の格付けまたはその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものでもありません。Gartner リサーチの発行物は、Gartner のリサーチ組織の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartner は、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定の目的への適合性を含め、いかなる保証も行いません。

レポート

Gartner が 2015 年のデジタル マーケティング アナリティクス分野で Google をリーダーだと評価した理由。

ダウンロード