カメラ貸し出しプログラム

利用規約

Google Inc. は、ユーザーの皆様が画像を撮影して Google マップおよびストリートビュー(以下、「本サービス」)にアップロードできるよう、ストリートビュー カメラ貸し出しプログラム(以下、「本プログラム」)を通じて、360° カメラ(以下、「本カメラ」)の貸し出しを行っています。Google ストリートビュー カメラ貸し出しプログラムの参加者(以下、「利用者」)は、次の規約(以下、「利用規約」)に同意するものとします。

本プログラムの対象者

  1. 対象者: Google は本プログラムへのお申し込みを審査し、本プログラム利用の可否を独自の裁量で判断します。審査の対象となるのは、自分で申し込みを送った方または組織の代表者のみです。組織の代表者の場合、組織を代表して申し込みを行う権限を有している必要があります。
  2. 非対象者: 以下のいずれかに該当する場合、本プログラムにお申し込みいただけません。(a)アメリカとの通商が禁じられている国に在住している方、(b)アメリカとの通商が禁じられている国に通常のお住まいがある方、(c)輸出規制や制裁措置によって禁止対象となる方、(d)18 歳未満の方
  3. 本サービスのビジネス利用: 事業者に代わって本サービスを利用する場合は、該当の事業者が利用規約に同意するものとします。かかる事業者は、Google とその関連会社、役員、代理店、従業員を、本サービスの利用または条項への違反に関連または起因するあらゆる請求申し立て、訴訟、法的措置について、請求申し立て、損失、損害、訴訟、裁判、告訴から生じる法的責任および費用、弁護士費用を含め、免責および補償するものとします。
  4. モバイルアプリのダウンロード: 本プログラムに参加するには、利用者はまず Google ストリートビュー モバイルアプリ(Google Play や Apple iTunes App Store から入手可能)をモバイル端末にダウンロードする必要があります。ストリートビュー アプリをダウンロードできない場合、本プログラムには参加できません。注意散漫になり交通や安全に関する法律を遵守できなくなる状態で本サービスを利用しないでください。

本プログラムへのお申し込み

  1. 同意: 本プログラムに申し込むことにより、利用者は次のすべての項目に同意するものとします。
    1. Google プライバシー ポリシーで規定されているように、利用者が申し込み時に送った情報を Google が本プログラムの管理、運用のために使用すること。これには、貸し出し期間が終わった後に、しかるべき期間にわたって利用者の連絡先情報を保持することも含まれます。
    2. 本プログラムの宣伝やマーケティングでの使用を含め、利用者が申し込み時に送った情報を Google が使用すること。
    3. Google からの本プログラムに関するメールを、利用者が指定したメールアドレスで受け取ること。
  2. 連絡先情報: 本プログラムへのお申し込みには、最新の連絡先情報を記入する必要があります。お申し込み後に連絡先情報が変わった場合、本プログラムの利用資格を維持するには、Google に最新の連絡先情報を連絡する必要があります。
  3. 本カメラの数
    1. 貸し出しのお申し込みは、本カメラ 1 台が対象です。
    2. お申し込み時に複数の本カメラの貸し出しをリクエストすることもできますが、その可否は Google の裁量により判断されます。
  4. 配送
    1. お申し込み時に、配送先住所として組織の所在地か自宅住所を指定するものとします。その住所は、利用者が郵便物を受け取る権限があり、お申し込み時に記載した国内に実在する場所でなければなりません。
    2. 本カメラの受け取りと返却は Google の指示に従って行うものとします。
    3. Google の指示に沿ったものである限り、利用者と Google との間の配送費用はすべて Google が負担します。
  5. 虚偽の情報: 利用者が利用規約に違反した際や、お申し込みの際に虚偽の情報を入力するといった不正行為が疑われる件の調査を実施する際、Google はかかる利用者の本プログラムへの参加を停止できるものとします。

貸し出しが決定した場合

  1. 第三者による本カメラの使用禁止: 利用者は、自分以外の個人や利用者の組織以外の人に本カメラを使用させないものとします。貸し出し期間中に第三者に本カメラを貸すことはできません。
  2. 承認された国以外での使用: 本カメラを携行して旅行する場合、その旅行にかかる費用や要件はすべて利用者の負担となります。これには、輸入や輸出にかかる費用や要件も含まれます。
  3. 必須の撮影場所: 利用者は少なくとも、申し込み時に挙げた場所や範囲は本カメラを使って撮影するものとします。
  4. 雇用関係や委託関係の排除:
    1. 利用者は本プログラムに参加したことによって、自分が Google の従業員、代理人、または委託業者であると名乗らないものとします。利用者は常に、第三者に対し、行為の主体が自分自身であることを明確に示すものとします。利用者は本利用規約に明記されている場合を除き、Google に義務を負わせたり、Google に代わって契約を交わしたり、Google の代理として声明を出したりする権限がないことを理解して、同意するものとします。また、利用者は本項の不履行が Google に修復不能な損害を与える可能性があること、および Google が本項の不履行や予測される不履行に対して、他のあらゆる救済策に加えて、本利用規約の他の項の不履行に関する Google の救済策を妨げることなく、差し止めによる即座の救済を求めることができることを理解し、同意するものとします。
    2. 認定フォトグラファー プログラムの一環として本カメラを使用する利用者は、認定フォトグラファーのセールスとブランディングに関するガイドラインに準拠する必要があります。
  5. 法律の遵守と許可の取得
    1. 利用者は(i)画像を撮影する際にはその地域の法律を、(ii)ストリートビュー アプリを使って Google に画像をアップロードする際には Google マップの写真と動画に関するポリシーを遵守するものとします。
    2. 利用者は Google の介入やサポートなしで、必要な許可(場所に立ち入る許可や、その場所で撮影する許可など)を自分で取得するものとします。
  6. 画像の所有権と使用
    1. 本カメラを使用して撮影、作成した画像については、利用者が所有権を有します。ストリートビュー アプリでアップロードした画像には、Google プライバシー ポリシーGoogle 利用規約(「本サービス内のユーザーのコンテンツ」の項など)が適用されます。
    2. 利用者は、業務委託を受けた第三者に代わって写真撮影サービスを行うことができるものとします。また、利用者は自分で撮影した画像を販売することもできるものとします。
    3. 利用者は本カメラを Google に返却する際に、事前に本カメラからすべての画像を削除するものとします。本カメラに残された画像について、Google は一切責任を負いません。
  7. 貸し出し期間
    1. 貸し出し期間は本カメラを受け取った日から 45 日間です。ただし、号(b)の規定に従って期間を延長した場合はこの限りではありません。
    2. Google は貸し出し期間の終了前に、貸し出し期間の延長について利用者に連絡できるものとします。Google は貸し出し期間の延長の可否を判断する際に、下記の情報など、追加情報の提供を求めることができます。
      1. 貸し出し期間中のストリートビュー アプリの利用状況(撮影して公開した写真の数など)
      2. 本カメラの貸し出し期間の延長をリクエストする理由
    3. Google が貸し出し期間を延長した場合は、本規約が引き続き適用されます。
    4. 利用者は、貸し出し期間の最終日まではいつでも本カメラを返送できます。
    5. 利用者が貸し出し期限の最終日までに本カメラを返却しなかった場合、Google はかかる利用者の本プログラムへの参加を停止し、必要に応じて認定ステータスの取り消しなどの措置を講じることができるものとします。
  8. 本カメラの管理
    1. 本カメラには、カメラ本体(メーカーから提供されたすべての付属品を含む)とケースが含まれます。場合によっては、予備電池、充電器、マイクロ SD カード、一脚、小型三脚、三脚、ヘルメット用マウントも含まれます。
    2. 本カメラについては、受け取った時点から利用者が責任を持つものとします。Google は、本カメラが通常の使用により損耗するものと考えています。貸し出し期間中、利用者は本カメラを受け取ったときの状態に保つよう、相応の努力を払うものとします。
    3. 備品の紛失、盗難、または破損によって、貸し出し期間中に本カメラを使用できなくなった場合、利用者は直ちに streetview-loan@google.com 宛てに連絡し、問題の詳細を説明するものとします。
      1. 利用者が故意に、または過失により本カメラに損害を与えたとみなされる場合、Google は適用される法律に則って、かかる利用者にその損害の責任を負わせることができるものとします。
      2. Google は独自の裁量で、損害を受けた本カメラの代替品を送ることができるものとします。
    4. 利用者は、本カメラおよび提供されたすべての付属品について、本利用規約に則って保有および使用する権利を除き、いかなる所有権および他の権利も取得しないものとします。これには、あらゆる知的所有権および本プログラムを介して利用するコンテンツの所有権が含まれます。本利用規約は、Google サービスで使用されるいかなるブランド表示やロゴの使用権も利用者に与えるものではありません。
  9. 自己責任での使用、免責: 第 20 項に基づき、本カメラの使用については、利用者自身が責任を負うものとします。本カメラを使用または輸送する際に、利用者の財産および第三者の財産が被った損害について、利用者は Google に責任を問わないものとします。
  10. 免責事項
    1. 本利用規約に明記されている場合を除き、Google またはそのサプライヤーもしくはディストリビューターはいずれも、本カメラや本プログラムについて具体的な保証を行いません。たとえば Google は、本カメラの特定の機能や、その信頼性、利用可能性、または利用者のニーズに応える能力について、何らの約束もしません。本カメラは現状有姿で提供されます。
    2. 一部の司法管轄区では、商品性、特定の用途への適合性、記載事項への準拠、および非侵害に関する黙示的な保証など、一定の保証または条件が認められています。Google は、法律で認められる範囲ですべての保証を排除するものとします。
  11. 責任の制限
    1. 法律で認められる場合には、Google ならびにそのサプライヤーおよびディストリビューターは、逸失利益、逸失収入もしくはデータの紛失、金銭的損失、または間接損害、特別損害、結果損害もしくは懲罰的損害について責任を負いません。
    2. 法律で許可される範囲内で、黙示保証を含む、本規約が適用されるいかなる請求についても、Google ならびにそのサプライヤーおよびディストリビューターが負う責任の総額は、本カメラの価値を上限とします。
    3. いかなる場合においても、Google ならびにそのサプライヤーおよびディストリビューターは、合理的に予測することができない損失または損害については、いかなる責任も負いません。
    4. 本利用規約に含まれるいかなる条項も、(I)Google の過失または Google の従業員および代理店の過失に起因する死亡または人的損傷、(II)不正行為または悪意による不実表示、および、(III)法律に基づいて排除または制限できないあらゆる責任について、過失を含むあらゆる形態での Google の責任を排除または制限しないものとします。
  12. 準拠法: 一部の国の裁判所は、特定の種類の紛争にカリフォルニア州の法律を適用していません。利用者がカリフォルニア州の法律の適用が排除されるいずれかの国に在住している場合、本利用規約に関連するかかる紛争には、利用者の国の法律が適用されます。それ以外の場合、利用者は、本利用規約または本サービスに起因または関連するいかなる紛争にも、アメリカ合衆国カリフォルニア州の法選択の規則を除くカリフォルニア州の法律が適用されることに同意するものとします。同様に、利用者の国の裁判所がアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡裁判所を管轄とすることを認めない場合は、利用者が在住している地域の裁判所が本利用規約に関連する紛争を管轄するものとします。それ以外の場合、本利用規約または本サービスに起因または関連するすべての申し立てについては、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡の連邦裁判所および州裁判所においてのみ起訴手続きを取ることができ、利用者と Google はその裁判所の人的管轄権に同意するものとします。本利用規約は、Google と利用者との間の関係を規定するものです。本利用規約は、第三者の受益権を創設するものではありません。利用者が本利用規約を遵守しない場合に、Google が直ちに法的措置を講じないことがあったとしても、そのことによって、Google が有している権利(たとえば、将来において、法的措置を講じる権利)を放棄しようとしていることを意味するものではありません。ある特定の規定が強制執行不可能であることが判明した場合であっても、そのことは他のいずれの規定にも影響を及ぼすものではありません。
  13. 本利用規約について: Google は、本利用規約および本プログラムに適用される追加の規約を修正できるものとします。利用者は定期的に本規約を確認することが必要です。Google は、本利用規約の修正に関する通知をこのページに表示します。変更は遡及的に適用されることはなく、このページに表示されてから 14 日後に発効します。ただし、法的な理由によって適用された変更の場合は、直ちに発効します。利用者が修正された利用規約に同意しない場合、本プログラムへの参加を取り消してください。